ご案内

ひめ美域会員 募集中

ひめの写真整活

かくれんぼ

写真整理まつり 2022

毎年 写真整理協会主催で開かれる 写真整理まつり

2022年は 地域と社会 をテーマに 明日6/15(水)までイベントが行われています

写真整理まつりは明日終了ですが、6/30までSNS(Instagram,Facebook)では、みんなの『懐かしい写真』投稿を大募集しています。

投稿いただいた方はプレゼント企画に応募も出来ますので、一般公開可能な懐かしいお写真お手元にございましたら投稿&応募してみてくださいね(^_-)-☆

懐かしい写真

というわけで、私も懐かしい写真を1枚公開📷

わたし自身が小さく映った 小4の時の運動会

台紙アルバムからはがして、差し込み式アルバムに入れ替えた 私の懐かしい写真たち

小学校の運動会の事なんて 自分にとって強烈な思い出でもない限り もはや記憶は薄れ 無いに等しい

ないけれど、写真を見返すことによって わたしの記憶はよみがえる✨

普段は思い出さないけど、一緒に踊ったり、走ったりしている友達もどうしてるんだろう?誰かまだ交流あるのかなぁとか、いろんなことを想い返せます

なんてことない運動会の1シーンだけど

私にとっては 写真整理アドバイザーとして 写真を見返す大切さを一人でも多くの方にお伝えしたいと思う理由の大切な1枚

かくれんぼ

台紙アルバムに貼って、自分のアルバムづくりをしたのは私自身

高校生の頃だったのか、大学生のころだったのか、貼った時の記憶も曖昧

その時も私はこれに気づいていたのだろうか? それも曖昧 

半世紀以上生きていると、それなりにいろんな出来事があり過ぎて、曖昧だらけな私のメモリー((+_+))

台紙アルバムに貼ったまま人生を終えていたのなら、

わたしという かくれんぼの鬼は、写真の裏に隠れていた 娘の運動会を見学する両親の一場面 アイのジャーナル を見つけきれずに終えていたことになったのです。

全体写真に小さく映る娘の位置も裏から〇で囲っていた母

40年以上の時を越え そして今伝えよう! 

台紙よ!黄ばみ 古びたにおいを放ち アルバムの持ち方を変えさせるきっかけをくれて 見つけさせてくれて本当にありがとう❤

写真の手前に居た両親にも、写真の裏にアイを込めていてくれてありがとう❤  と

過去から未来に心を紡ぐ

私のサイト ~ひめ美域~

タイトルにもなっている

【過去から未来へと心を紡ぐ 暮らしの美学】

時代の流れとともに紡いでいくのは 目には見えないけれど たしかにそこにある

紡いでいく方法は、昔ながらの アナログ なモノコトだったり

今の時代に合わせた デジタル だったり

単なる誰かの真似ではなく、それぞれの好きなテイスト それぞれの美意識で 紡いでいくことを わたしはおススメしたい

わたし自身は、たまたま見つけることが出来て 受け取った過去からの両親からのアイの心を、さらに子どもたちの未来へと紡いでいく

このブログを読んでいただいた方々にも写真整理を通して、 いろんなことを感じ 心がキュンと温まる幸せを紡いでいって欲しい

あなたが自分自身に、家族に、子供たちに、未来へ受け継ぎたいカタチにどんなイメージをお持ちでしょうか

あなたが過去から未来へ紡いでいくカタチに、ひめ美域の手が必要であれば いつでも下の緑のボタンからご相談くださいね。心を込めてお手伝いさせていただきます。

それでは本日はこれにて SeeYou

Follow me!

友だち追加

最近の投稿

カテゴリー

-ひめの写真整活
-, ,

PAGE TOP